カーコーティングをすると車が長持ちする?

新車を購入した・車が好きだなどという方が積極的に取り入れているのが「カーコーティング」です。
今まで、試した経験がないという方においてもその名前は知っているかと思います。
このコーティングですが、さまざまな効果が期待できるのです。
効果の中の1つに「車が長持ちする」というものがあれば行いたいという声もあるようですが、ここではコーティングと車の持ちについて考えていきたいと思います。

まずは知っておきたいカーコーティングのメリット

カーコーティング後の車
まず、カーコーティングを行うのにどのようなメリットがあるのかについて触れておきましょう。
まずは、「お手入れ」の問題です。

コーティングを施すことによって、日常的に必要となってくる洗車などがん簡単になります。
汚れが落ちやすくきれいな状態を保ちやすいことから、「常に美しい車に乗っていたい」という方におすすめとなっています。

また、「汚れ」という問題においても魅力があります。
コーティングをしていない車と比較をすると美しい状態を保ちやすいのです。

さらには、「洗車傷」というものもつきにくくしてくれます。
洗車の際にさびや砂埃などをこすってしまうと車体に傷が入ってしまうことがあります。
これを「洗車傷」と呼ぶのですが、コーティングを施すことによってこうした傷から守ることができるのです。

見た目という点では、色つやが良くなります。

車の持ちとコーティングの関係性について

車の輝きを長持ちさせる
上記のメリットからお分かりいただけるかと思いますが、カーコーティングをしていただくことによって車を長持ちさせることはしやすいと考えられます。
傷も入りにくいぶん、さびなどが出にくいということも言えますので、結果として良い状態を保っていただきやすいことでしょう。
コーティングでできた皮膜は無機質で酸化しにくいので、長持ちしやすいといわれているのです。

別の角度からみれば、もし車を買い取ってほしいなどという状況になった際にも美しい分「買取価格が高くなる」ということも考えられるのです。

少しでも長持ちさせるためのカーコーティング

カーコーティングを長持ちさせる
コーテイングにもさまざまな種類がありますが、手軽なものですと自ら行えるものもあります。
ただ、それらは持続効果が短いなどということもありますので、スタイルに合わせたまめなコーティングを意識していくとよいでしょう。

良いものですと、コーティングが1年以上もつというものもありますので、メンテナンスの間隔も長くすることもできるでしょう。
中には、保障が付いているものなどもありますので取り入れてみるのも良いでしょう。

このことからお分かりのように、1回きりのコーティングで長持ちするというのではなく「サイクルに合わせてコーティングを実施していく」ことで長持ちさせやすくなるでしょう。

新車購入時などはコーティングは不必要ではないのか?と思われる方もいらっしゃるでしょう。
まだ見た目も美しい状態ですし、コーティングを勧められる場合もありますがもちろん強制ではありません。
しかし、現実には実施している方が多いようです。
それだけのメリットがあるとも考えることができるでしょう。

愛車といつまでも楽しむために

今回は、カーコーティングと車持ちについて考えていきました。
車を所有している方全員が愛着を持っているといっても過言ではないでしょう。
いつまでも愛車と楽しい時間を過ごしたいという方は、カーコーティング実施を検討する価値は十分にあるでしょう。